私の恋愛経験と大事だと思うこと

私の恋愛経験を書かせていただきます。私は20歳の男性です。恋愛経験は人並みにございます。

初恋は中学生の時です。同級生の女の子に一目惚れをしてしまいました。そのときから、その女の子の事しか考えられなくなり、綺麗な景色をみたり、楽しかったことがあったらその子に話たくてたまりませんでした。初恋は実りませんでしたが、恋愛の素晴らしさを初めて知った恋でした。

中学2年生の時に初めて彼女ができました。僕はバスケットボール部で、その子も同じバスケットボール部でした。最初は仲の良い友人でしたが、遊んだりしているうちに好きになり、告白をし、OKをいただきました。

初めての彼女ということで、付き合って最初のデートはかなりガチガチだった事を覚えております。学校から一緒に帰ったり、公園のベンチで何時間も話したりし、毎日楽しかったです。しかし、中学3年生の時に、高校受験でお互いに受験勉強が忙しくなり、一緒に帰ることもなくなり、話す機会も一気に減り、別れる結果になりました。お互い志望校に合格できたので良かったのですが。

高校に入学後は、自分で言うの恥ずかしいですが、モテました。そんな感じなので、高校入学後直ぐに彼女がでしました。その子は不思議ちゃんで私と価値観が合わずすぐに別れてしまいました。

別れた後、すぐにまた彼女ができました。他の高校の子でバスケットボールの試合会場て出会いました。

本当にかわいらしく、しっかりした子でした。今でもこの時の彼女が一番だとおもっています。彼女のお蔭で私は変われたと思っています。チャラチャラしていた僕が本気で一途になりました。ダメな事は本気で怒ってくれて、物事を達成した時は、自分の事の様によろこんでくれました。

恋愛で大切な事は、相手の事を自分の事の様に考えることなのかなと、私は思っています。自分の事の様に考える事で相手の事を理解することにつながって来るのではないかと私は考えます。

常に恋愛しとかないと、、、